レポート

③相ノ木小学校訪問

: 2016年6月21日(火)

『地域おこし協力隊 レポート③』

6月16日(木)上市町立相ノ木小学校を訪問し、3年生の授業にお邪魔させていただきました。
P1030631
今日の6限目に行われた総合的な学習の時間『大好き!相ノ木 ~人、施設、相ノ木小学校~ 』の授業において、富山地方鉄道「新相ノ木駅」をテーマに調べたグループがあり、役場の方や富山地方鉄道の方が講師として派遣され、新相ノ木駅についての講義を3年生の皆さんと一緒に聞かさせていただきました。
私が小学校3年生の時(当時、北海道旭川市の小学校)には、このような授業はなかったので、興味が湧きとても勉強になりました。
P1030623

<新相ノ木駅について>
富山地方鉄道の上市駅と相ノ木駅の間にある駅。平成25年12月26日に開業。
図1
無料駐車場70台(パークアンドライド)、駐輪場40台、トイレ、待合室、車の待機場所、自動販売機などがあります。
スロープが設置されており、車いすの方やベビーカーに乗った子供も不自由なくスムーズに駅のホームに上がれ電車に乗ることができます。
土日祝日には、自転車を乗せて良い時間があるので便利ですね。
図2
私の子供たちは電車を見かけるとテンションがあがり、いつも手を振って通り過ぎるまで電車を見送ります。
富山に移住してきてからも車での移動が主になり、なかなか電車に乗る機会が少ないのですが、この新相ノ木駅から見える剱岳の景色や富山地方鉄道の電車に乗って車窓から見る景色を楽しむのもいいですね。

Top